社交性を身に付けたいと思う今日この頃

私は、近所のあらゆるお店で顔を覚えられているので、人と一緒に行くとちょっと恥ずかしいです。

また、会社近くのスーパーには毎日通っていて、レジの人にも完全に覚えられています。普段は全然問題ないのですが、会社の買い出しで後輩を大勢引き連れて、そのスーパーに行くと、いつもありがとうございます、というようなことを言われるので、恥ずかしかったです。言い訳をするのも変ですし、実際毎日通っているので、レジの人も良かれと思って言ってくれているはずです。

そして、最近では郵便局やクリーニング屋などにも顔が知れています。居酒屋の店員さんと仲良くなることもありますが、そうやって普通の話をする訳でもないところで顔が知られると、何だか微妙な空気を感じてしまいます。

向こうは仕事なので、数いるお客さんの一人に過ぎないのかもしれません。でも、変に覚えられてしまうと、嫌だなぁと思ってしまうのです。そこが私のダメなところでもあります。

私が毎日のように顔を出すので、向こうも嫌でも覚えてしまうのでしょうが、それ以上親しくなることがないので、やっぱり面倒臭いです。

誰とでも気さくに話すことができて、何事も深くは考えずに接することのできる社交性を身に付けたいものです。そういう気質というのは、持って生まれたものかもしれません。でも、努力次第で少しは良くなるものだとも思います。

私は、何でも考え過ぎるところがあるので、そこは何とかして直していきたいです。